ほんゆ本誌で好評連載中の森野いずみ先生の「旦那に薬をもりました」が
単行本となって発売中です☆

本作は、森野先生の腐れ縁となっている、
バカ旦那とのエピソードを描いた
ドタバタコメディエッセイです!

「うちの旦那はまだマシかも…」
「なんで離婚しないんですか!?」と
読者の方から反響大のこの作品、
ぜひお手にとってご覧ください?♪

編集担当をさせていただいている、
独身の私はこれを読んで結婚が怖くなりました(笑)
既婚者のみならず、独身の方にもおすすめです!
(編集・A)

なお、森野いずみ先生のプロフィールはこちら♪

森野いずみ

漫画家。秋田県出身、千葉県在住。
15年前、何を血迷ったか
バカすぎる旦那と結婚。
何度別れようと考えたものの
現在は貴重なネタを提供してくれる
「ネタ製造機」として旦那を許容。
現在は旦那、息子、猫3匹と暮らし中。
「本当にあったゆかいな話」(小社刊)
で本作品などを連載中。