須賀原洋行のよしえサン日記2 クッキングダンナ激うまレシピ!

ダンナ特製 エビたっぷり明太子ギョーザ

【レシピ】

ボウルに豚ミンチ400gとゴマ油大さじ1、酒大さじ1、胡椒適量。
ニンニク3粒、ショウガ半カケのみじん切りを入れる。
粘り気が出るまでしっかりとこねる。

辛子明太子4本分、中身をしぼり出して入れる。
皮もみじん切りにして入れる。
混ぜる。

白菜のヌカ漬け3枚分をみじん切り。
白ネギ1本分みじん切り。
昨晩から下ごしらえしといたエビを投入。

【エビの下ごしらえ】

「包丁でちょっと背中を切って背わたを取り」
「粗めに刻んで、ゴマ油、醤油、酒、片栗粉を入れて和える」
エビ250g 醤油大さじ2 片栗粉大さじ1 酒大さじ2 ゴマ油 少々
ざっと混ぜる。
あんまりこねると野菜から水が出るので注意。

【ギョーザの皮】

50枚分を目標に、強力粉250g、薄力粉250g、塩小さじ2を
しっかり混ぜる。
水250ccを少しずつ加えながらこねる。
何度も押し伸ばしてしっかりこねる。

生地を麺棒で薄く広げて伸ばす。
1mm厚くらい。
お椀などで丸く型抜きしていく。直径10cmくらい。
作った皮は乾かないよう、上からラップをかけておく。
くっつかないよう、間にしっかり打ち粉する。

【ギョーザのタレ】

醤油、すり下ろしたニンニク、ゴマ油、梅干しの果肉を混ぜる。

【焼く】

弱火にしてゴマ油を引いてギョーザを並べる。
強火にしてギョーザの底側に焼き色がついたら、お湯をギョーザが半分
浸かるくらいかける。
フタを閉めて中火で蒸し焼きに。
水気がなくなってジュ??が止まり、チリチリ焼ける音がし始めたら、
中を見て、ギョーザの皮が透き通ってたらフタを開けて水分を飛ばし、
鍋肌からゴマ油を少量注いで少し焼く。

【出来上がり】

皆さん、おためしあれ?♪